骨盤の大切さを知り、生きれば厄介な病も防げる!薬不要の知識をどうぞ、


足ばんざーいで身体は変わる?

709745.jpg
身体の土台である骨盤の大切さを知ってますか!? 
(暑い夏の熱中症対策にも十分な効果が得られます!)


足・腰・骨盤、が痛くなくても、

土台である骨盤は、内臓にも脳にも‥、

様々な病気や、健康寿命にも、

それらは‥今の瞬間も土台の下半身の状態で

身体は気づかないまま生きています、

それは身体の内側部分、

つまり臓器においても気づかぬうちに

かなり大きな差が出ているのです!

解毒、排泄の低下など‥。


生命力を左右するとも言える土台の骨盤

身体の中で骨盤は骨、筋肉、

そして神経も大きく、よって人間の

大きな土台の神経がしっかり

働かなくてはその上に立っている

脊髄や脳、そして内臓の働きも

小さく、弱くなります!

活性、代謝しにくいということです、

病気の元が溜まりやすく、免疫力、

自然治癒力低下になります。

人間の身体は水分が殆どで出来ているといえます、

その身体の血液からの変化が、

結果的に病気と言われる 

根本原因になっているといえます。

それらの悪い状態の蓄積が厄介な

恐ろしい病気となって根付き、移行します。


身体は薬を回すのでなく血流を回す(良い血に変えて)


下半身は全体の60%近い血流量があります!
924fd2502e04c7caf18216bfe9f58fe0_m.jpg

それが全く気づかないまま、うっ血し滞ってしまうので、

リズムが崩れ、アンバランスになり

体調はかなり変化します。

自覚症状的には、倦怠感、だるさです

不要な毒素が溜まり‥

あちこち蝕まれやすい体質になりやすいということです。

63d5e3f06190b04a662faa559a564eb2_m.jpg
仕事での立ちっぱなし又座りっぱなしは

どちらも片寄ってしまい身体は大変ですが、

大きく分けると ①立ち仕事の人は

うっ血して血が下がってしまい

脳、内臓ともに代謝不足にもなり

自律神経も乱れやすくなるので

自然治癒力も当然低下します。

4e6b26e79cb0c6c7e9ba6a48b43e3b48_m.jpg
立ち仕事のための・自己サポート①

家で、下がった血を戻してあげるために、

極力足を上げる動作を少しでも長く行い、

毎日実践することで、(壁際に足全体をあげる)

たったこんな動作でもかなり防止することが出来ます。

心臓より脚と骨盤を高く上げ・足ばんざーいポーズで美と健康を!

・ポイント・うっ血し固まった

下半身の筋肉や関節のストレッチも実行し

前後左右の動作を意識して

実行すれば効率も上がり、

そのバランス的にも効果の伸びは圧倒的です。

自分の体を根本から正しく治せるのは、

自分が全てです。
 

生き物であり動物なのですから!

薬や注射では根本治癒は不可能です。

どうぞ日々の習慣にしてみてください。


次回 座り仕事のための・自己サポート②(歩行と脳)

この記事へのコメント